【開催報告】第9回ピッチイベントDoDoDo

10月25日(木)は、第8回ピッチイベント「DoDoDo」が実施されました。

第9回DoDoDo

▼ピッチイベントDoDoDoとは?

ピッチ時間5分で新しいアイデア・熱い想い・叶えたい夢・願望などを自由に表現できるイベント。質疑応答時間は5分。今回から運営体制を少し変え、スピーカーは完全招待制に。初めてピッチする人へ向けた「はじめてのDoDoDoセット」も導入しました。 

 

 


1. TAKAHAYA DESIGN 高橋 駿斗「夢を謳歌しよう」


 

DSC_5015

概要

21歳大学生が今年デザインで起業し、フリーデザイナーの髙橋駿斗です。

しかし、最近の学生は大学から就職という敷かれたレールの人が9割の現代、夢は有っても最初から諦めている人が大半です。

今回は結果がちょっとしか出ないからと言って夢もビジョンも発表しないのではなく、謳歌することで、これからの行動が見えてくるのではないか。

また、これからは大量生産から希少価値の時代である。
新たなビジネスプランがあり、日本を始めとするアーティストの才能を開花させるプランを構築中である。ECサイトなどが作れる方募集中です!!

私は、『写真』をメインに制作していますが、グラフィックデザインということもあり、【ポスターやパッケージ・広告・イラスト・ブランディング・プロモーションビデオ】を制作しております。
ただ、デザインするのではなく、概念を覆し、斬新なアイデアとデザインで、もっと世界・日本を変えていきたいと思って制作しています。

感想

大学生にして起業、フリーデザイナーとしてやっていく覚悟を決めた高橋くん。 撮影した写真が投資家によって高額で落札された体験を基に、美大生向けのオークションを考案しました。実は美大生の作品の多くは、講評が終わると捨てられてしまいます。自分には才能がないから・・・とネガティブな理由で、日の目を浴びることなく燃やされていってしまうのです。そんな美大生の自信をつけるためにも、オークションという方法で作品を出品→正当に評価して貰い、ファンを増やしていくというという試みです。 このオークションが実際にあったら、美大生の作品の「その後」に一つの選択肢が生まれます。捨てる、ではなく、オークションに出す、ことで力試しにもなりますし、認められた場合その人は大きな活力を手に入れることでしょう。

 


2. 秋田県にかほ市金浦中学校 渡辺凜太郎「今からできること


 

DSC_5026

概要

僕はごく普通の中学3年生です。
僕の将来の夢は本業、消防士 副業は「起業家」です。
話す内容は
・「起業家」になりたいと思ったきっかけ
・人間関係の大切さ、ありがたさ
・そして、中学3年生の僕が起業家になるために今からできることは何か
この3つをみんなに伝え、今の自分の糧にしたいです。よろしくお願いします。

感想

DoDoDo初の中学生スピーカーとして壇上に立った凛太郎君。インキュベーション施設LIGHTHOUSEの1周年記念パーティに参加したことで、「起業家になる」という夢ができました。「伝えたい」という思いが強く感じられたピッチで、心なしかリスナー達の表情も今までに無いくらい真剣だったように思います。
イベント後に回収したアンケートにも
「これからの時代を担う中学生の将来に興味があります」
「夢を大事にして目をキラキラさせて話す様子が良かった。」
「最近の中学生のスペックの高さを感じた」
などと回答をいただき、大変印象的なピッチになりました。

 


3. 秋田”昆虫食”愛好会 佐藤 治希「あり」


DSC_5054

概要

酒田市に隣接する秋田県で「秋田”昆虫食”愛好会」を主宰しています。当会では市販のバニラアイスクリームに「クロアリ」をトッピングして食べる『黒ありアイス(仮名)』の普及を進めています。現在は原材料の「クロアリ」を海外から輸入したものを使用していますけれども将来的には国産のアリに切り替える計画です。国産のアリの生産・採集・食品加工と『黒ありアイス(仮名)』の普及にご協力いただける方を募集しています。

感想

毎回変わった内容のピッチでリスナーを驚愕させる佐藤さん。秋田”昆虫食”愛好会と呼ばれる団体の代表で、昆虫食を普及させる活動を行なっています。今回はなんと黒ありアイスのご紹介です。このアイス、なんと首都圏の一部の層にはかなり受けが良いらしく、ガールズバー数店舗で試験的にメニューに加えてもらっているのだとか・・・リスナーの中にも何人かありを含む昆虫を食べたことのある人達が何人かいて、やはりDoDoDoには挑戦的で勇気のある人が集まるのだなあと思いました。(ちなみにこの記事を書いているベー子はイナゴしか食べたことがありません)

▼秋田”昆虫食”愛好会Facebookページ
https://www.facebook.com/EntomophagyGroup/

 


4. 株式会社hyoi 渡邉輝「hyoi」


 

DSC_5068

概要

目線のシェアリングエコノミーサービス。 個人的なちょっとした朗報があります!

感想

毎回出場してくれているhyoiの渡邉くん、今回は社長になってDoDoDoに登壇です。見たい景色があるユーザーとその景色をリアルタイムで配信してくれる「hyoiアバター」と呼ばれる人をマッチングするプラットフォーム「hyoi」。これからが正念場ですが、仲間達と切磋琢磨しながら事業を進めていってほしいなと思いました。また進捗報告をしに、DoDoDoにも出てくれたら嬉しいです。頑張れ!

 


すごいラインナップだった

起業家になりたい中学生、デザイナーとして起業した大学生、株式会社を作った大学生、黒ありアイスを普及する男性・・・こんなに密度の濃いDoDoDoは初めてでした。尖った感性、挑戦的な心構え、素晴らしいです。次回はどんな人が集まるのでしょう?次回も一緒に、ワクワクする夜をLIGHTHOUSEで過ごしましょう。